F T R @
九州発! 日本中が楽しくなるWEB文芸誌。美術館・博物館のイベント情報、気になる本や本屋さん、読みたい物語がきっと見付かります
201604

鏡の箱に手を入れる 6 穂崎円

おはなしを、あるいはエッセイの定義について    Web文芸誌「片隅」へのエッセイ執筆についてはメールで依頼が来た。…2016/04/20

2016_3-2

はつ花かぞえ 葛引すい子

第十二回  睡蓮(すいれん)    震災のことを、おはなししようと思います。    最終回です。「めぐりあわせ」…2016/03/23

tane

小説のタネ 2 吉川英治

空想の遊びが功徳    僕っていう人間は、少年時分からまるで空想で生きてるような奴でしてね、「忘れ残りの記」にもちら…2016/03/02

2016-2

はつ花かぞえ 葛引すい子

第十一回  二月 満作(まんさく)        冬の底――一年でもっとも寒さのきわだつのが、二月です。春はもう…2016/02/23

カバー2

向かい風は南風。追い風はビル風。9 たかなしみるく。

ビル風の子守唄を黙って聞いていられるほど、僕らは大人らしくないね。(2) 【たかなしみるく×御茶ノ水(2)】    …2016/02/18

tane

小説のタネ 1 吉川英治

鳴門秘帖のころ    いま帰って来たばかりなんですよ。大映の試写室で、「鳴門秘帖」を見たんですがね。考えてみると、あ…2016/02/13

2016_1

はつ花かぞえ 葛引すい子

第十回  一月 松(まつ)    明けましておめでとうございます。本年が、みなさまにとって幸多いものとなりますよう、…2016/01/23

201512

鏡の箱に手を入れる 5 穂崎円

たったひとりのパラレルワールド、あるいは音楽の効用について    年末年始のテレビはどのチャンネルでも専用の特集番組…2016/01/22

2015_12

はつ花かぞえ 葛引すい子

第九回  十二月 七竈(ななかまど)    すっかり冷えこんできました。毎月二十三日に公開されるこの「はつ花かぞえ」…2015/12/23

20151209milk

向かい風は南風。追い風はビル風。8 たかなしみるく。

[tate]ビル風の子守唄を黙って聞いていられるほど、僕らは大人らしくないね。(1)【たかなしみるく×御茶ノ水(1)】 …2015/12/09