F T R @
九州発! 日本中が楽しくなるWEB文芸誌。美術館・博物館のイベント情報、気になる本や本屋さん、読みたい物語がきっと見付かります
harumus

ハルムスを読もう! 最終回「私は未来を覚えている ――ヴヴェジェンスキーとチェーホフ」

 1920年代後半のレニングラードで過激なパフォーマンスを行っていた芸術家集団「オベリウ」に所属していたアレクサンドル・…2016/01/27

kharms8

ハルムスを読もう! 第八回「イワーノフのいないクリスマス」

1  アレクサンドル・ヴヴェジェンスキー(一九〇四~一九四一) とダニイル・ハルムス(一九〇五~一九四二) は、「オベ…2015/12/17

kharms7

ハルムスを読もう! 第七回「奇術師ハルムス」

奇術師ハルムス  前回記したように、死後ハルムスは作品がアニメーション化されるなどして再評価を受けました。ロシア・…2015/11/04

kharms6

ハルムスを読もう! 第六回「アニメイトされたハルムス」

アニメイトされたハルムス   1  一九四二年に監獄病院でハルムスが死去したのち、生前は児童雑誌に掲載されていた子…2015/10/13

kharms5

ハルムスを読もう! 第五回「ゴキブリの予言」

ゴキブリの予言   1  ロシア文学にはゴキブリがよく登場します。  ノーベル賞作家のソルジェニーツィンの小説『…2015/09/03

ハルムスを読もう 第四回 不条理劇としてのエリザヴェータ・バム

ハルムスを読もう! 第四回「不条理劇としての『エリザヴェータ・バム』」

 今では当たり前に使われている「不条理劇」という言葉を普及させたのは、マーティン・エスリン著『不条理の演劇』(原題:Th…2015/08/06

kharms3

ハルムスを読もう! 第三回「空を飛んだ狼」

第三回 空を飛んだ狼   1  ロシア・アヴァンギャルドは「人間」(とりわけ人間の理知)を超越しようとする運動であ…2015/07/07

kharms

ハルムスを読もう! 第二回「不思議な出会い」

非人間化するアヴァンギャルド――ハルムスとマレーヴィチの不思議な出会い   1  まだ二十歳前後の若者たちがロシア…2015/06/10

ハルムスを読もう!第一回アネクドート 沢月尋

ハルムスを読もう! 第一回「アネクドート」

「ロシア文学」と聞いて、「暗い」「長い」「真面目」「深刻」といった堅苦しいイメージばかりを思い浮かべてしまう人がいます。…2015/05/05