F T R @
九州発! 日本中が楽しくなるWEB文芸誌。美術館・博物館のイベント情報、気になる本や本屋さん、読みたい物語がきっと見付かります
tree-1835529_960_720

【出版社物語】伽鹿舎:本恋う鹿は笛に寄る 第12回

そうだ、密林に行こう。――伽鹿舎、密林を九州領にと目論む        仮面ライダーアマゾンは平成も終わりそ…2017/08/20

FullSizeRender 2

『アフリカの印象』全国解禁記念〜チバの印象〜

 伽鹿舎刊行『アフリカの印象』の全国解禁を記念して、伽鹿舎濁点遊撃隊としてはこれを書かず(描かず) にはいられない。 …2017/08/18

鹿会議

【出版社物語】伽鹿舎:本恋う鹿は笛に寄る 第11回

片隅は、そこに立てば中心になる        時計をぐるっと巻き戻そう。  伽鹿舎の最初の本、つまり文藝誌『片…2017/08/10

20161025220042-388ff09b-la

【出版社物語】伽鹿舎:本恋う鹿は笛に寄る 第10回

目論みと夢物語と現実        先日、翻訳家の古屋美登里先生がTwitterで「翻訳家の翻訳料が6%は容認で…2017/07/31

building-1647925_1280

隅っこが好きな人間が『片隅』から

第1回/世界の中で僕たちができること    この国の「片隅」まで本が届く仕組みを作ろう。そのためには業界の「真ん中」…2017/07/15

kaikin

【出版社物語】伽鹿舎:本恋う鹿は笛に寄る 第9回

九州限定の出版社、ついに限定解除する        大方の予想通りにというか、察しがついておられるに違いないとい…2017/07/05

2

【出版社物語】伽鹿舎:本恋う鹿は笛に寄る 第8回

最初の『本』        今月、ようやくレーモン・ルーセルの「抄訳アフリカの印象」が発売された。公称の発売日は…2016/08/19

20151228101147-0548e2f1-la

【出版社物語】伽鹿舎:本恋う鹿は笛に寄る 第7回

可能性と現実の話    レーモン・ルーセルの「アフリカの印象」を抄訳とはいえ新訳で、と打診するに当たって、まずは誰か…2016/06/13

13055929_811682935630861_6469406583529437930_o

【出版社物語】伽鹿舎:本恋う鹿は笛に寄る 第6回

『クラフトブック』をやりたいんだ――    この度の大きな地震に際し、たくさんの励ましの言葉、ねぎらいと応援をいただ…2016/05/08

20160421

空色の地図 ~台湾編~12 かき氷 久路

 沖縄を僅か南西へ下った場所に位置する台湾の夏は、暑い。それはもう、容赦なく暑い。陽の高いあいだは、日傘やサングラス無し…2016/04/21